永遠を生きる

父親が召天して15年になりました。

早い。

そして、父と天国で再会する時が、また一年近づいた?^_^

永遠のいのちをいただいて生きる素晴らしさを今日も噛み締めていました。

日曜日のメッセージで、

~私達の恵みの現象も地上で生きている時だけのものと、捉えてしまうと間違えてしまう。

神様は私達を最高に愛してくださっているので、永遠を前提に祝福を与えてくださっている。

どこを見て歩んでいるのか。

神様は永遠上での祝福を与える。だから永遠を見ていないと祝福の本質がわからない~

とっても深い語りかけがありました。

また、この事を通して、わからなかった、地上での沢山の出来事が、紐解けるように受け入れられていく。

永遠を見て歩むことは本当に大切。

でも、日々目の前の事に気をとられ、意識から薄れやすい。

しっかり永遠を見つめ歩みたいと思いました。

感謝します

木曜、膵臓検査をしました。

「今回、のう胞サイズは大きくなっておらず、むしろ、誤差からか? 

4センチが3.7センチに小さくなっています。

血液検査の数値も下がっています。

前回より良くなっています。」

とお話いただきました。

医学では、のう胞は小さくならないそうですが、

わずかではありますが小さくなっていることは、お祈りの力だと信じています。

神様と、お祈りくださっている皆様に、心から感謝しています。

さらに、詳しくお話しを聞きに来週も病院へ。

さらに、いやしを求めつつ、みこころに従っていけますように。

これからの自分の歩みのためにも祈ります。

まずは感謝のご報告でした。

振り返って

色々集中して祈ることが沢山あった数ヶ月。

振り返ってみると、

これは祈らなくてはならないでしょう

という形で始まっていった祈りがほとんど。

でも、

祈りのこたえが

さらに見えている。

見えてゆく。

確かに祈りは聞かれている。

確かに神様のみ手は動いている。

その事を新ためて実感。

そして、

さらに難しい課題にも、

恐れないで、

勇気を持って向き合っていく。

祈り続けていく。

あきらめない。

神様に信頼する。

曖昧ではない。

はっきりとした立場で

再びしっかりと動かずに

立とう

そう思いました。

取り戻したもの

緊急事態宣言期間、

伝道の熱い願いが与えられ、

さらに、

そうでした…

より深く神様を礼拝する

賛美の心、

引き上げられたと思います。

今、毎回礼拝賛美の中、

1人で賛美する時にも、

ものすごく満たされます。

そして、さらに、

今までかなり🏃‍♂️急いで飛ばし読みしてしまったかもしれない、

聖書のみことばを、味わってゆっくり読むこと。

語りかけをじっくり聞くこと。

その恵みをいただいて、

初心に帰って強められたような気がします。

今、以前より、

自分が思う以上に、

日々のみことばからの示し語りかけが与えられていたことに気づいて

聞き従いの土台も

立て直しをいただいた感じがします。

そう思うと、

私個人の歩みの中でも、

かなり重要な期間でした。

さらにさらに、コロナウィルス終息のために、さらに祈ります。

伝えたい願い

いまだコロナの問題はゆるされていますが、

教会の働きはグングンと進んでいるのを見て、

神様のご計画の高い事を感じています。

この数ヶ月

私自身の内側は、今までよりずっと、神様を伝えたい、伝道したい。

その思いがより強くされた期間でした。

神様が与えてくださった思い。感謝いたします。

病院検査、白馬キャンプと近づいていますが、みこころを成せますように。

路上ライブも再び踏み出したいと思います。

神様が守られる

全然気付かない、知らないところで、

実は、神様が危険から守ってくださっていた。

というお証を聞いて、

アーメン!と、

神様の大きな愛を思いました。

私たちが気付かない時にも、すでに私たちは十字架で祝福されているので、

知らないで

神様の守りやご配慮を受けていたりする。

その神様の愛を思いふけっていたら、出かける時間が近くなり、身支度始めよう!と立ち上がったら、

足にアイロンが当たり、

アチッと熱にちょこっと触れ、

電源切り忘れに気づきました。

早速私にもわかるようにしてくださった神様。

確かに、いつも私は、あなたの愛の眼差しの中に生きています。

ありがとう神様!

と思いました。

メッセージ

我々の祈りは、思う以上に力がある。

3歳の子供にも…

神様が、その祈りにどのように働かれるか?

神様のみこころ、ご都合である。

そして、

信仰。

明確にみことばが言っている事を告白する。

信仰のことばを告白する。

聖書のことばに目をとめることが大切。

そして、いつも祈ること。

日曜礼拝メッセージ。

一週一週。

色々な戦いがあるけれど、

一週一週、

みことばにより、神様のことばによって守られ、養われる。

また新しい1週間を、

神様のことばで生きる。

教会の恵み。

すでに、神様を知らずに、教会の恵みを知らなかった頃の自分を思い出せない。

どんな世の中になっても、神様と共に歩める幸いは確かなものだなぁと、もう、再び感じた日曜日でした。

嬉しいこと2つ

今日は嬉しいことがダブルでありました。

ともに祈ったこと。小さなこと、だけど、大きなことでした。

シーン!と何も変わらない様に見えたとしても、祈りは必ず聞かれているんだ。

さらに大きな成就に向かって祈る。

もう一つは、ずっとお会いしていなかったのですが、緊急事態宣言期間中にコンサート紹介をきっかけに連絡を取り合うことのできた姉妹からラインが。嬉しい!

さらに神様に期待してゆきます。

切り替えます

少し前から、私のブログの更新のみこころは、毎日ではないのかもしれない、と感じていました。

だんだんと神様が私の場合、違う事を導いていらっしゃるのでは?と、

感じて、神様に聞き始めたばかり、なのですが、

先週、礼拝の中で語られていた知恵知識(教会に与えられた御霊の賜物の働き)のことばを通して、これは私へのことば(吟味の土台の上)、と感じました。

「あることをしていない。

そこに、エネルギーをもっと注ぎなさい」と・・・

※ここには、その実際のことばでは書いていません。

たとえば、そういった感じのことばでした。

祈ってみて、確かに、と

わかったと思います。

ブログ、引いてしまう、のではなくて…

でも!確かに、確かに

更新できなかった!日もあります^_^すみません!!

これからは、毎日ではなく、1週間の中、導かれた時に更新させていただきたいと思っております。

これからもよろしくお願いいたします🤲

ストレッチ

昨夜祈りの時間番組で、そうか、とお祈り&上半身のストレッチをしたら、身体が軽くなりました。

ステイホームで、足は歩けば使っていましたが、上半身はかなり凝り固まっていた様です。

今朝は清々しい体調で元気!

感謝します!